• HOME
  • > 防犯商品 > サムターン回し対策
 

防犯商品

 
 

サムターン回し対策

 
 

サムターン回しとは
室内側にある、鍵を開け閉めするためのつまみ(サムターン)を、部屋の外側から何らかの方法で直
接操作し、鍵を開けてしまう特殊技術です。
つまり、防犯性の高いシリンダーに交換していても、補助錠を設置していても、サムターン回しの対策
をしていないと開けられてしまう恐れがあるということです。

 

サムターン回しの手口

  • ドアと枠の隙間を狙う
  • ドアにドリル等で穴を開ける
  • ドアスコープを外す
  • ドアポストや、ドア周りの明り採り用のガラスを破壊する

以上が代表的なサムターン回しの手口です。
「サムターン回し対策」と称し、様々な商品が出回っています。
最悪のことを考え、直接手が入ってもサムターンを回せない構造の商品を選びましょう。

カバ  セイフティーサムターン
カバKSTシリーズ(KABA)
カバスターリムロック(KABA)